いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます(^_^)

よくお問い合わせをいただくシルバー系やグレー系のお色について

お写真と少しご説明をさせていただきます。





グレージュのカラーリング☆

アッシュ系のブラウンで全頭を染めた状態でご来店いただき、

全頭ブリーチを一回して、お色を入れました。

しっかりめの髪質ですが、トップの部分にパーマを数回しているので

ブリーチの効き目が通常よりやや強く効いた状態になっております。

光の加減でグレーに見えていますが、実際はもう少しベージュ感があります。





ダークグレーのカラーリング☆

しっかりめストレートの地毛の黒髪から、

全頭ブリーチ2回にお色を入れました。

なるべく黄色味が出ないように濃いめのお色を配合して

パッとみた感じは鉛色のような黒に近い雰囲気に見えますが、

光を当てると透明感のある感じです。

髪質がしっかりしている為、ブリーチ複数回が可能でした。





ブルー系シルバーのカラーリング☆

しっかりめの髪質で全頭ブリーチ3回にお色を入れました。

1回のご来店で1回ずつのブリーチで2〜3週間空けて徐々に明るくさせていただきました。

明るさも欲しい、ベージュや黄色っぽくならないようにしたい・・・となりますと

ブリーチで出来る限り褐色や黄色味をしっかり脱色してからお色をいれることによって

お写真のような明るくクリアな発色をします。

髪質がしっかりしている為、複数回のブリーチが可能でした。





シルバーグレーのカラーリング☆

過去に全頭ブリーチを3度ほどされて、根元のリタッチを繰り返していらっしゃいました。

根元約6センチくらいは地毛の黒髪が伸びていた部分で根元のブリーチは一回です。

ですので、ややグラデーションのような仕上がりになっております。

髪質はストレートでやや細めですが、ブリーチで明るくなりやすく強度があります。

黄色味をより失くすために少し紫を入れてお色を配合しております。

髪質がしっかりしている為、複数回のブリーチが可能でした。




************


以前、ハイトーン系のカラーリングについてざっくりとまとめてブログをアップいたしましたが

改めてまたこちらで失礼いたしますm(__)m


髪質によっては1度のブリーチでとても負担をかけてしまう場合もございますので、

まずイメージをカウンセリングして決めた上で、

一度のブリーチでどこまで明るくなるか、どのような状態になるか一緒に確認していただき

一度のブリーチで入るようなお色を入れるか、さらにブリーチをするかどうかご相談しながら施術をさせていただけると幸いです。


損傷してしまって酷い場合はポーラス毛といって、髪の毛が縮れてしまって

カットをして切り落とす以外はその部分を治すことがほぼ無理な状態になってしまう可能性もございます。

また、髪の毛が栄養分を失って水分を吸い込みやすくなってしまうのでドライヤーでの乾かしにお時間を要します。


薬剤を使用すれば使用するほど、髪の毛のアフターケアもしっかりとしたものが必要になってまいります。

オシャレで可愛く、かっこよくステキなヘアーを維持していただく為に無理をしない施術をお勧めしております(^_^)



※ハイトーンをご希望のお客様は所要時間が多くなりますので

ご予約の際にお伝えくださりますようお願い申し上げますm(__)m


abilletageプロデュースのヘアサロン、chantegramのブログです。最新情報をお届けします。

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Category

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other