いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます(*^_^*)

鮮やかな発色のカラーリングをご希望でご来店いただくことが多いのですが

ステキな寒色系、ブルー系のお色について

お写真と共に少しご説明しながらご紹介いたします。




トップ〜中間部分までは地毛の綺麗な黒髪を残して

毛先を中心にお色をグラデーション状に入れました。

ストレートの髪質のお客様で、ブリーチは約2回です。

緑っぽくならない青を目指すと、しっかり黄色味を抜いてお色を入れると

濁りのないブルーが発色します(^_^)

お仕上げはカールアイロンで巻いています。



ランダムにブルーのメッシュを入れました。

ストレートの髪質でブリーチ1回です。

比較的ブリーチで明るくなりやすいお客様です。

ブリーチを複数回してからお色を入れる状態と比べると、

少しだけ彩度は低くなりますが、このように発色してくれる場合もございます。

お色落ちすると、少し緑がかったお色になります。

お仕上げはカールアイロンで巻いています(^_^)




根元から中間部分は地毛の黒髪を残して、

毛先を中心にアッシュ系ブルーのお色を入れました。

ストレートの髪質で明るくなりやすいお客様で、ブリーチは1回です。

お色入れはカラートリートメント系ではなく、アルカリカラーを使用しています。

原色っぽいブルーではなく燻んでいるのでより落ち着いた雰囲気が出ます(^_^)

お仕上げはカールアイロンで巻いています。





根元は少し地毛を残して、ターコイズ系ブルーを入れました。

細く柔らかい髪質のお客様で、ブリーチは2回です。

カラートリートメント系での発色となっており、お色落ちの過程は緑がかったブルーになります。

色落ち後はホームケアでカラートリートメントでお色を入れていただいているので

お色持ちがとても長く、綺麗にお色を保っていただいております(^_^)




表面はライトブルーで、インナーカラーにブルーを入れました。

細く柔らかい、ブリーチで明るくなりやすい髪質のお客様です。

全頭ブリーチ2〜3回をベースに、根元のリタッチを繰り返した状態です。

カラートリートメント系でお色を入れており、

色落ちの過程は少し緑がかった水色が残ります(^_^)





ブルー系のお色は難しいですよね?とお問い合わせをいただくことが多いのですが

赤系のお色と比較すると、髪質やご希望のお色によっては複数回のブリーチをした方が良い場合もございます。

髪質はそれぞれ個人差がございますので、

ブリーチでの脱色の抜け具合は実際にやってみないことにはわからない事でもありますm(__)m

ブルー系に限らず、当日入念なカウンセリングの上でブリーチの回数なども

ご相談しながら施術をさせていただけると幸いです。







abilletageプロデュースのヘアサロン、chantegramのブログです。最新情報をお届けします。

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Category

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other